練習とレッスン

レッスン前に60分練習。

ロングトーン、低音域のスケールの復習。

半分やったところで中音域の練習も。

いい時とダメな時の差が大きいなあ。

 

レッスンでは唇が大きく開き過ぎないようにと。

先生の口元を見ると、あんまり開いてないんだよね。ふむふむ。

もうちょっと練習がいるなあ。

息に抵抗を感じて、と言われてちょっとわかった気も。楽に吹いちゃダメなんだな。

宿題のところは結構良くできた!やったね!

 

中音のレの音は、人差し指を閉じてやってみた。吹きにくいから丁寧になるんだけど、人差し指を開けても同じように。

中音域は引き続き鳴らす練習。ドレミファソーがこんなに難しいとは…。

 

いよいよ高音域に入った!

まずは元気よく吹いて、音がなるように。

歌うように吹くと割とうまくいくかな。先生が吹くとすごく参考になる。

 

間があくので宿題たんまり。

クリスマスの曲を吹いてみたよ。まだまだ荒削りだけどね。

ぐんぐん進むぞー。

 

中音域のド〜ソの練習

その上のラ〜レの練習

付随するスケールとエチュード

クリスマスの曲もやってみよう!