1月から2月の練習

練習記録を付けないまま回数を重ねてしまった。

 

色々試行錯誤をしつつ、ちょっとずつ自分のスタイルを作っていけるようになってきたかな。

自分なりのウォーミングアップメニューを作るのが目標のひとつ。

 

唇の穴の大きさ問題。上唇を寄せて小さくしてみたところ、レッスンでそれはよくないと言われる。
上唇が固いのはよくない状態だそうで。元々いい形だから、そこはあまり変えないで!とも。うーん。


その後、下唇を寄せるほうが良いとの記事を読んだのでやってみた。そうすると下顎が動く。
先生がレッスン言っていたのはこれかも?引き続き検証中。

 

おなかの支え問題。最近練習すると腰が痛いなーということが続き、どうしたもんかなと思っていた。反り腰っぽいなーとも。
で、よく自分の構えを観察すると。。。お尻が締まっていない?歌の姿勢と違うんじゃ?と思い、立ち方を復習。


で、内腿を締めるというか、お尻の穴を締めるってやつを忘れていたことに気づいた。足の向きとか腰の向きとかそっちに気を取られていたのかも。
練習の時にやってみると、腰の痛みはほぼなくなった。


あと、音も安定してきたし、息の無駄遣いも減った。ゆっくりでもブレス無しで吹けるところが増えてきた。
歌の時の「(息足りないときの)最後の一押し」もできるように。
最近の一番の課題を乗り越えてきたかも。

先生にもいい感じって言ってもらえたし、このやり方は良さそう。

 

中音域と低音域の吹き分け問題。これはまだよくわからない。
なんとなくできてるけど引き続き練習が必要かな。
下から上はまだいいけど、上から下がイマイチ。下に降りたときに音が出なくなったりしちゃう。
下顎の位置問題と関連がありそう。低音は顎を引く(下に息を出す)、高音は顎を押す(前に息を出す)って感じかも?

 

一発目の音が出ない問題。これはおなかの支え問題を乗り越えてきてちょっと改善。
あとは吹き始める前に先頭のフレーズをイメージしておくことをクセづけよう。なんとなく吹き始めない。


今後の課題となりそうなのは、強弱。まずはどの辺がピアノでどの辺がフォルテなのか、それが問題。
レッスンでやるだろうから、先生に聞いてみよう。

 

まったくの初心者から一段登ったかな?

もうすぐテキスト以外の曲もできますよ!って言ってくれたし。