2月2回目レッスン

頭部管で音出しのあと、先生から低音のソから適当に音出しして、と言われる。

こんなの初めて…!レッスン進んできたんだなあ。

 

中音のラシドあたりが出しにくい。

先生は顎を出す感じ、と言うけど、うーんって感じ。

ちゃんと出るときは息の向きが前を向いてる感じがする。上唇を被せすぎないようにするといいと。

でも唇を横に引かないように。

倍音の練習をやっていくといいのかな。

 

レガートの方はいい感じ。

音が動く時に「ウ」と言いなおすことが大切。

でないとぼんやりした感じになっちゃう。

右手薬指の動きがイマイチ。キーを押した瞬間から音が出るように意識して。

 

今日からさらに高音に。ソまで。

運指がわかりにくい!オクターブ下と対比して覚えるのがいいらしい。倍音の仕組みなのね。

宿題にはなってるけど、あまり長時間やらなくてもいいらしい。口が疲れちゃうから。

 

高音は思ったよりスルッと音が出た。中音ラシドより出しやすいかも。

と先生に言ったら、高音やると中音ももうちょっと出しやすくなるかもよ、とのこと。

確かにそれはあるかもね。中音ミファソあたりがそうだったな。

 

今のセクションが終わったら、スケールだ。

今まで避けてとおってきたやつ。

これを機会に勉強するかな。

 

次まで3週間空くので、宿題たんまり。

 

6/8 のエチュード

高音の練習

高音のエチュード

 

五線の上の加線の多いこと!

フルートではザラですよ、慣れましょうね、と先生。が、がんばる…。

宿題は出来る範囲で。できないところはそのままでレッスンでやりましょう、と。