4月2回目レッスン

序盤から、「唇の力を抜いて」と言われる。

今日のレッスンはほぼそんな感じ。

唇は脱力していても高い音は出ますよ、とやってみると確かに出る!しかも楽に出る。

唇は音の高低には本当に関係なくて、指づかいと息で調節できてた。

 

あとは息の出し方で曲想を付けると。

レッスンの指摘が一段上がった感じ。

 

3オクターブのFisの練習も。

とにかく出しにくい!これと言ったコツらしきものもなく、慣れるしかないって。

ハーモニクスの練習と、3Fとの練習を繰り返し。

ごくたまーに上手く出る時があるけど、全然続かないよー。

 

宿題

emallのスケールとエチュード(引き続き)

Ddurのスケールとエチュード(難しい!)

譜面が黒くなってきたー

 

唇の感覚は忘れないうちに復習しておきたい。

ちょうど連休だし、こまめにやっとこ。